楽天モバイル 思ったより使える実際に試した1Mbpsの使用感

通信関連
スポンサーリンク

4月8日にサービスが開始された楽天モバイル2.0

主な改善点は高速通信の容量が5GB+1Mbps以下での使い放題 これまでの楽天モバイルの懸念であったローミングエリアでの容量制限が解決したということになります。

いっぽあれだけunlimitedをうたいながら速度制限はある現状に残念と思う方も多いででょう。

この記事では容量制限のない1Mbpsの世界を見ていきます。

楽天モバイルに詳しくない方はこちらをお読みください。

1:MVNOの楽天モバイルとの違いは

MVNOの楽天モバイルでも1Mbps以下の速度で使い放題という他社のサービスではない特徴がありました。楽天MVNOの会員270万人のなかにはこのサービスを利用するために申し込んだ方もおられると思います。この1Mbps以下通信し放題の点でもMVNO時代から改善しました。

楽天MVNO 最大1Mbps (12:00~13:00,18:00~19:00は300hbps以下)

楽天MNO  いつでも1Mbps

通信が混雑する時間に弱い格安SIMの弱点をMNOになることで克服したことになります。

2:1Mbpsの実際の使用感

結論から言うと大体のことができるのでほとんど問題にならないです。

つぎに細かく1Mbpsでできることできないことを見ていきましょう。

・1Mbpsでできること

・通常のサイトを閲覧する
・標準画質での動画閲覧
・SNSなどを利用

普段の生活でよく利用する上記のサービスは問題なく1Mbpsで使うことができます。

128kbpsでもLINEなどでテキストを中心とした内容やブースター機能を用いればある程度テキストを主体としたサイトも閲覧できます。ストレスは多少かかります。

1Mpbsの世界でこれらのことはおおむねできますが、写真の読み込みでは少し待ちます。しかし、とてもストレスを感じるほどは待ちません。

次に動画の閲覧について見ていきましょう。私自身、過去にDMMmobileやIIJMIOの低速回線にて144pの画質でYouTubeを持続的に見ていたことがあります。意外と感じる方もいると思いますが、画質を落とせば動画を見るのにとても速い通信速度が必要というわけではないです。

1Mbpsの世界ではどうなるでしょうか。

YouTubeの閲覧で推奨される通信速度に関してgoogleサイトから引用しましたの見ていきます。

動画の解像度 推奨される持続的な速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps

引用先:https://support.google.com/youtube/answer/78358?hl=ja

この表を参考にしますと、360pでの閲覧は可能だが、480pでは厳しいということになります。楽天モバイルでの実体験でも同様です。360pでは持続的にみることはできます。一方、480pにすると、読み込みの時間がかかったり、混雑の時間であると止まったりします。比較的回線がすいてる時間帯では、画質の設定を自動にして480pになっていることもあります。

私の感覚ですと、スマホで見る分には360pあれば文句はないです。480pあれば十分な画質で楽しめると思います。一方で、普段YouTubeをパソコンやテレビで見ている方には480pですと画質の粗さを感じると思います。大画面で見る場合は、1Mbpsでは厳しいと思います。

・1Mbpsではできないこと

・高画質での動画視聴
・オンラインゲーム
・テザリングで複数端末に接続
高画質での動画視聴になりますが、720pでも再生できないことはないですが、動画を先に読み込む余裕があまりなく頼りないです。何とか720pでも再生できましたが、1080pでの再生はできませんでした。
オンラインゲームですが、これは回線速度もある程度ほしいですし、Ping値の値が重要になってきます。FPSを楽しむ人には1桁が理想でしょうし、15ms位は欲しいと思います。楽天モバイルの値をアプリを用いて測定すると
12:53 Ping値:46ms  下り:0.95Mbps  上り:0.09Mbps
17:23 Ping値:97ms  下り:1.01Mbps       上り:0.70Mbps
下りが1Mbps出ているのは素晴らしいと思いますが。Ping値は遅いと思いますが、モバイル通信環境であればしょうがないとも思います。基本的に通信速度が遅くなるとPing値も遅くなることが知られています。よりよい通信環境を求めるとなると光回線一択になると思います。
テザリングにおいては、低負荷な環境では問題なく使うことはできましたが、同時に三台のスマホでYouTubeを見始めたら、144pに画質が自動調節され、360pに設定すると読み込みに時間がかかり再生される動画が不安定になりました。1Mbpsで複数端末に接続する場合は、内容を考えた方がよいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました